ダイビングライセンスとは

ダイビングライセンスとは、ダイバーの証であり、海に潜る為の知識と技術があることの証明でもあります。

 

勿論、ライセンスが必要無い体験ダイビングでも海に潜れますが、ライセンスがあると体験ダイビングでは潜れない水深18メートルまで潜れるようになり、潜行時間も長いので、より深い海の世界が堪能でき、ライセンスがあると世界中の海で潜ることが出来ます。

 

ダイビング

 

また体験ダイビングのようにダイビング前の講習を受けずに済むので時間の短縮にもなりますよ。ダイビング器材も購入できるようになりますので、いちいちダイビングの度にショップにレンタルする必要も無くなるのでお金の節約にもなりますしね。

 

ダイビングライセンスは一度取得してしまえば、有効期限がないので一生ものの資格です。
年齢を重ねてからでも十分に楽しめるスポーツなので生涯を通して楽しめますよ。

 

 

ダイビング 沖縄

 

また最初に述べましたが、ライセンスはしっかりとした知識と技術を持っているという証明なので、取得するには、Cカード(ダイビングライセンス)の発行などを行う指導団体の学科講習や海洋実習などを受けて合格しなければなりません。

 

海に潜るということは様々な危険が伴ってきますので、しっかり学んで、それに合う知識と技術を身に着けてからライセンスを取得ということになります。

 

ライセンスを取得すると新な世界が広がることは間違いなしです。
みなさんもダイバーデビューしてみませんか?

関連記事

記事